こんにちは。

ブログでのご報告に時間がかかってしまいましたが

三湖ビール第一弾「木崎湖HAZY IPA」は全て完売いたしました。

よってこの三湖ビール物語の第一幕は終了ということになります。

「濃かった」という言葉が頭に浮かんできます。

頭に浮かんでから、半年経っていないことに

自分でもびっくりしてしまいます。

いろんな方々と関わらせてもらって

今までしたことのないチャレンジをさせていただけて

こんな幸せなことはありません。

何よりも「美味しかったよ」という感想がいただけたこと

それが一番の喜びです。

第二弾は来年の夏になりますが、

きっとそれもあっという間にやってきそう。

生まれ育った大町市木崎湖から

美味しいこの地の水を使ってビールを作りお届けする第二弾もどうぞどうぞ

お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

___Special thanks___

享子さん、しょうちゃん、百恵さん、アヤノさん、成沢さん、松浦さん、笹本さん、さゆりさん、吉澤さん、原さん、ゆうきちゃん、ゆみちゃん、愛ちゃん、長男堂るみさん、花まめやみゆきちゃん、赤羽さん、太田さん、ごぼちゃん、ゆのはちゃん、ともちゃん… and any more…..

 

 

 

 

 

 

キッシーは

木崎湖に住んでいる恐竜(?)です。

 

 

ちょっぴりぽっちゃりビールっぱら。

 

 

泳ぎがとっても得意キッシーが、湖を泳いだ跡はきっと誰もが見たことあるはず!?

お山の形をした羽で空も飛べちゃうんですよ。

パラグライダーに乗っている人は一緒に飛んだこともあるのかも?!

 

だからキッシーは雲とも、トンビやお魚さんともお友達。

 

いつも隣にいるような

いつでも行けば会えるような

そんな恐竜?それがキッシー!

 

 

 

トンビやお魚の友達の他に

中綱湖や青木湖にも仲間がいるそうですよ。

どんな仲間なんだろう?!

たまに焚き火をしたり、冬はかまくらでお餅を焼いて食べたりしているみたいです。

 

その話は、きっと、またいずれ。

 

 

 

 

 

動画の撮影当日

木崎湖畔Yショップに集合し、みなで一台の車に乗り込みました。

 

とても天気が良くて空も澄んでいたのですが

少々風が冷たくて5月下旬とはいえ

北アルプスの麓は侮れないですねー!
羽織るものを持っていて良かったです。

 

まずは青木湖へ

白馬の山も見えてアルプス感が一番ある場所です。

この近くで北アルプス国際芸術祭に参加するアーティストの杉原さんが

制作をしていました。

8月21日からはじまる芸術祭は、今年で2回目の開催です。

この時期にビールを楽しんでいただけたらいいなと思い

発売の日にちを設定しました。

 

 

中綱湖

変わらず穏やかな空気が漂っています。

ヘラブナ釣りを楽しむ方が、この小さな湖の周りにぽつぽつ、ぐるりと囲んでいました。

前日強い風が吹いたので、道に小枝がたくさん散らばっていて

そのお掃除からスタートでした。

 

うん、中綱、等身大。

 

 

 

木崎湖へ移動して

いよいよカンパイシーンの撮影です。

ユッキィ一押しのスポットへ。

 

 

湖畔でカンパイの後、コーヒーも淹れて飲みました。

やっぱ水の美味しさも相まって、絶品コーヒーで一息入れました。

 

 

モデルをしてくださったゆみちゃんと、あいちゃん。

とてもナチュラルに撮影を楽しんでくださっていて

本当に彼女たちにお願いして良かったなと思いました。

気を利かせてくれてお花を積んできてくれたり

私が動きの要望をすると、スッと理解してくれてそのようにしてくれる。

なんでしょうね、お互いに感性で話が通じあえるという感じでした。

 

無事にクランクアップ!

 

その後Yショップニシのお隣ビストロミーヤさんでランチです。

モデルのお二人の他にも、補助をしてくれた長男堂さん(以後コラボ企画で登場しますよ!)いたので

全部で4人。

 

今日頑張った自分たちにご褒美を。

 

 

その後解散して、私と長男堂さんは他にも素材を撮影するために湖上にでました!

スワンボートから。

とてもハードでした。

 

 

 

からの、山菜採りもオマケで楽しんで参りました!

 

 

 

 

プロモーション撮影はここまで。

 

 

ユッキィ

 

 

先日5月28日(水)に、プロモーションムービーの為の動画を撮影してきました。

晴れて天気は良かったのですが、北アルプスから吹き降ろしてくる風はまだ冷たく

鼻をすすりながらの撮影に。

 

ですが、モデルさんやお手伝いしてくれたみなさんと

和気あいあい、楽しく進めることができました。

 

 

 

数日前から撮影直前まで、頭の中で設計しなきゃと焦っていたんですが

現場に着いてみるとあーしてみよう、こうしてみようというイメージと身体が簡単に繋がって

思ったよりサクサクと進んで、お昼にはクランクアップしてみんなでランチも楽しめました♪

その時になってみないとどうしてもわからない私。

動き出してからわかってくることがたくさんあり、そんな自分の再認識ともなりました。

 

ユッキィ