キッシーは

木崎湖に住んでいる恐竜(?)です。

 

 

ちょっぴりぽっちゃりビールっぱら。

 

 

泳ぎがとっても得意キッシーが、湖を泳いだ跡はきっと誰もが見たことあるはず!?

お山の形をした羽で空も飛べちゃうんですよ。

パラグライダーに乗っている人は一緒に飛んだこともあるのかも?!

 

だからキッシーは雲とも、トンビやお魚さんともお友達。

 

いつも隣にいるような

いつでも行けば会えるような

そんな恐竜?それがキッシー!

 

 

 

トンビやお魚の友達の他に

中綱湖や青木湖にも仲間がいるそうですよ。

どんな仲間なんだろう?!

たまに焚き火をしたり、冬はかまくらでお餅を焼いて食べたりしているみたいです。

 

その話は、きっと、またいずれ。

 

 

 

 

 

こんにちは、ユッキィです。

私は毎日発送の準備をしている毎日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

インターネットは使ってるとはいえ、瓶のラベル貼り、化粧箱にスタンプをついたり、発送伝票を作成したりと手作業がいっぱいです。

そもそもビールも手作りだし、WEBサイトもコーディングは手作業だし、

デザインも手書きで絵を描いてからのデータに起こす作業も手作業だし

人の手がしっかり入って作られているってとことがやっぱ好きだなー!

 

今日もラベル貼りをお手伝いしていただき無事に1200本ができあがりました。

みなさんに関わっていただけることがとっても嬉しいし

1人じゃないぞ!って思えてとても心強く感じています。

 

 

明日以降の三個ビールのscheduleをお知らせいたします!

 

6月29日(火)木崎湖HAZY IPA瓶詰め

7月 6日(火)発送 ※Yショップニシは凛樹休業

7月11日(日)zoomカンパイ会

7月25日(日)吉祥寺 長男堂にて木崎湖HAZY IPAと、特性大糸線駅弁「海ノ口」販売

8月上旬 北アルプスブルワリーと共催 ビアガーデン

 

こんなscheduleで動いています。

 

zoomカンパイ会はどなた様も参加できますので

ぜひお友達お誘いの上ご参加くださいませ〜!!

 

 

ユッキィ

 

 

 

お陰さまで木崎湖HAZY IPAのネット予約分は
完売いたしました !!!

本当びっくりなんですが、発売してわずか10日のできごとでした。

 

 

これは三湖ビールを応援してくれている

お友達や仲間たち、そして大町のみなさんが応援してくれていたからに他なりません。

というわけで発送作業に時間をかけて準備ができるので

気持ちに余裕が生まれました。

 

10日の予約開始までは、とにかく怒涛の毎日を過ごしていてたのですが、

さらに予約開始当日はクレジットの決済トラブルが発生して

せっかく予約してくださったのに、エラー続出でご迷惑をかけてしまって

その対応に追われること数日。

たくさんのみなさんにご心配をおかけしたこと

この場を借りてお詫び申し上げます。

 

数日後トラブル対応終わると、今度は少し予約が伸びていないことに気がつき

どうしたら届けたい人の元へこの情報を届けられるのか

検証してみたり、SNSのアップの仕方を工夫してみたり。

 

そして気づくと、6月20日ネット予約分完売を迎えました。

 

 

翌日21日は夏至。

一つ大きな山を越えたような安堵の気持ちと

ここからまたスタートの気持ちで火を眺めていました。

 

 

ようやく予約開始の日時が決められました。

どうも、決めて向かうより

向かっているうちに決まる方がしっくりくる私。

 

 

というわけで、三湖ビールの先行予約の日時が決定いたしまた!!

 

 

6月10日(木)20時より

http://yshopnishi.cart.fc2.com/

 

より

 

 

 

オンラインストア作ったことありますか?

私は過去に二回ですがECサービスで作りましたが、右も左もわからないところから

実際にやってみながら作っていって、なんとか形になり、利用していただき

失敗もありましたがその都度対応して、勉強させてもらってきました。

 

今回もミスが無いように、念には念を入れてと

何度も何度も見直してはいるんですが

それでも人間だし何かあるかもしれないと思いながら

やっぱり何重にもチェックを入れています。

 

 

緊張の時間を過ごしています。

木曜日20時から、web製作者さんの言葉を借りれば「少しずつ結果が見えてくる」のですから、今後どう動くかが見えてくるのでしょうね。

 

因みに、プレッシャーもストレスも感じています。

でもそれはネガティブな種類のものではなくて、

「刺激」なんだと思います。

自分の成長や、お客さんのハッピーにきっと繋がる!!

私が実現したいことは何か決まっている。

だから、どーんとこい!!って感じです。

 

 

ユッキィ

 

動画の撮影当日

木崎湖畔Yショップに集合し、みなで一台の車に乗り込みました。

 

とても天気が良くて空も澄んでいたのですが

少々風が冷たくて5月下旬とはいえ

北アルプスの麓は侮れないですねー!
羽織るものを持っていて良かったです。

 

まずは青木湖へ

白馬の山も見えてアルプス感が一番ある場所です。

この近くで北アルプス国際芸術祭に参加するアーティストの杉原さんが

制作をしていました。

8月21日からはじまる芸術祭は、今年で2回目の開催です。

この時期にビールを楽しんでいただけたらいいなと思い

発売の日にちを設定しました。

 

 

中綱湖

変わらず穏やかな空気が漂っています。

ヘラブナ釣りを楽しむ方が、この小さな湖の周りにぽつぽつ、ぐるりと囲んでいました。

前日強い風が吹いたので、道に小枝がたくさん散らばっていて

そのお掃除からスタートでした。

 

うん、中綱、等身大。

 

 

 

木崎湖へ移動して

いよいよカンパイシーンの撮影です。

ユッキィ一押しのスポットへ。

 

 

湖畔でカンパイの後、コーヒーも淹れて飲みました。

やっぱ水の美味しさも相まって、絶品コーヒーで一息入れました。

 

 

モデルをしてくださったゆみちゃんと、あいちゃん。

とてもナチュラルに撮影を楽しんでくださっていて

本当に彼女たちにお願いして良かったなと思いました。

気を利かせてくれてお花を積んできてくれたり

私が動きの要望をすると、スッと理解してくれてそのようにしてくれる。

なんでしょうね、お互いに感性で話が通じあえるという感じでした。

 

無事にクランクアップ!

 

その後Yショップニシのお隣ビストロミーヤさんでランチです。

モデルのお二人の他にも、補助をしてくれた長男堂さん(以後コラボ企画で登場しますよ!)いたので

全部で4人。

 

今日頑張った自分たちにご褒美を。

 

 

その後解散して、私と長男堂さんは他にも素材を撮影するために湖上にでました!

スワンボートから。

とてもハードでした。

 

 

 

からの、山菜採りもオマケで楽しんで参りました!

 

 

 

 

プロモーション撮影はここまで。

 

 

ユッキィ

 

 

先日5月28日(水)に、プロモーションムービーの為の動画を撮影してきました。

晴れて天気は良かったのですが、北アルプスから吹き降ろしてくる風はまだ冷たく

鼻をすすりながらの撮影に。

 

ですが、モデルさんやお手伝いしてくれたみなさんと

和気あいあい、楽しく進めることができました。

 

 

 

数日前から撮影直前まで、頭の中で設計しなきゃと焦っていたんですが

現場に着いてみるとあーしてみよう、こうしてみようというイメージと身体が簡単に繋がって

思ったよりサクサクと進んで、お昼にはクランクアップしてみんなでランチも楽しめました♪

その時になってみないとどうしてもわからない私。

動き出してからわかってくることがたくさんあり、そんな自分の再認識ともなりました。

 

ユッキィ

さぁ、ここからがシンプルで重要でこれがなきゃビールにならないという

大切な工程「酵母の投入」です。

 

 

ブルワー松浦さんによると「ブルワリーでイチバン偉い子」だそうで、

そりゃそうです、ビールの創造主酵母ちゃんですから!!

 

 

このステージに来たらピリっと緊張感が増量されました。

私もドキドキしてきてこれは何か凄いことなんだという事はヒシヒシと伝わっていました。

念入りに、念入りに除菌をして酵母を計量し、

酵母が心地くいられる温度になった麦汁が入った発酵タンクに向かう松浦さん。

 

 

そして、空中も何度も何度も除菌。

雑菌が入っては台無しになってしまいますから。

 

 

ここの写真は緊張から余裕がなくて動画しか撮れていないので、

この日の工程はインスタグラムのストーリーをまとめたものがあるので

ぜひそちらをご覧くださいませ。

 

 

 

 

緊張の酵母ちゃん投入が無事に完了し

木崎湖HAZY IPAの赤ちゃんはこのタンクでビールに成長していきます。

 

 

再びテイスティング。

もう胸がいっぱいで、なんともかんとも・・・。

感動と同時にいろんな気持ちがこみ上げてきました。

 

さぁ、この子達でたくさんのみなさんに

楽しく幸せな時間をお届けするぞ!!!

と決意を新たに背筋がピっと伸びた私です。

 

 

酵母投入までの仕込み劇場はここまで。

 

 

北アルプスブルワリーのみなさんに、快く見学や取材にご協力いただけたおかげで

このブログを更新する事ができていますし

三湖ビール企画が稼働できているわけです。

このような企画ものではなく、日々の事としてブルワリーを継続してくださっている事に

最大の敬意を払い、最大に楽しんでこの企画を進めていこうと思っています。

北アルプスブルワリーさんいつも本当にありがとうございます!!!

 

 

ここから、度々ブルワリーによって発酵していく木崎湖HAZY IPAの成長記録を

アップしていきますね!
タイムリーな更新はぜひSNSをご活用くださいませ☻

 

<twitter>

<Instagram>

 

 

<まとめ>

仕込みその1

https://sanco-beer.com/archives/115

仕込みその2

https://sanco-beer.com/archives/123

仕込みその3

https://sanco-beer.com/archives/142

 

 

■エピローグ

 

役目を終えた麦芽は小谷村の養鶏場に行き

鶏たちの餌になって、その玉子がスーパーに並んでいるのだそうです。

巡り合わせの大きな環の中に私たちは存在しているのですね。

 

 

 

 

ビールを作る工程をまとめてみました。

  1. 原料の計量
  2. 麦芽の粉砕
  3. マッシング(麦芽の糖化)
  4. マッシュアウト
  5. 濾過
  6. 麦汁の移送<一番麦汁>。
  7. スパージング<二番麦汁>。
  8. 麦汁の煮沸
  9. ホップを投入
  10. ワールプール
  11. 麦汁の冷却
  12. 酵母投入
  13. 発酵

 

1、2番が前日までに済んでいるので3の工程から。

 

6月2日(水)

ブルワリーに到着して工場に入ると、あまーい麦芽のいい香りに包まれます。

すでに作業に入られているみなさま。

では、続きの工程へ参ります!

 

 

 

3、マッシング

麦芽をお湯に浸けて、アミラーゼの働きにより

デンプンを糖に分解させます。

人でいうと、口でもぐもぐ咀嚼しているところです。

 

麦芽のシロップはとっても甘くてコーヒーに淹れて飲みたいくらいでした。

 

何度か糖度を測定されていました。

 

 

甘くて美味しそうな色です。

 

 

4、マッシュアウト(糖化が終了したら、温度を上げて酵素の働きを止めます)。

 

5.濾過を経て、

 

 

6、麦汁の移送。

これは一番麦汁を煮沸釜へ移していきます。

 

 

 

 

 

 

7、スパージング

釜の麦芽にお湯をお湯のシャワー。

二番麦汁をとり、煮沸釜へ移送します。

 

 

 

 

異常をすぐに発見できるように見守ります。

 

 

8、麦汁の煮沸

煮沸釜で沸騰させます。

 

 

 

 

その間に、ブルワー松浦にも新聞社の取材にご協力いただきました。

熱いトークに感動している私。

 

 

 

 

そしていよいよ!!!!

 

 

 

9、ホップ投入!!

今回はモザイク、シトラ、アマリロという3種類のホップが入りました。

突如ホップの香りが立ち込めて、まるでセット替えをしたかのように

ガラリと香りの雰囲気が変わりました。

魔法をかけたみたいでした。

 

 

 

10、ワールプールをへて

(煮沸終了後に麦汁に渦巻流を起こさせ、煮沸により熱凝固した不要成分やホップカスをタンク底の中央集中させ除去します。)

 

11、麦汁の冷却

酵母が活動できるのに適した温度に、冷却器を使って冷やします。

 

 

 

 

 

それを発酵タンクに移送します。

 

 

 

ホップが入ったものをテイスティング。

もうビールの味がする、まあるく香り苦くて甘い!もうビール顔になっていました!!

 

 

 

 

次回仕込み最終回3/3は、

とにかくビール創造主の酵母ちゃん投入です!

 

 

 

<まとめ>

仕込みその1

https://sanco-beer.com/archives/115

仕込みその2

https://sanco-beer.com/archives/123

仕込みその3

https://sanco-beer.com/archives/142

「この水で作ったビールが飲みたい!」と思った日がいつだったのか

すっかり忘れてしまいましたが、多分3月終わり頃だったかな?と、

もはや遠い記憶の中です。

 

 

あれからほぼ2ヶ月、怒涛の時間を過ごしてまいりました。

そして昨日6月2日(水)にいよいよ仕込みの日を迎える事となりました!!

 

 

その前日は大事な大事なところ「仕込み水」の搬入のセレモニーでした。

 

あらかじめ20リットル入るタンクを20本が運ばれていたので

晴天の中ジャバジャバ洗浄をして、それぞれにたっぷりの水を入れて

ブルワーさんたちの到着を待っておりました。

 

 

近頃とても天気が良くて、過ごしやすくとても清々しい毎日。

水遊びにも拍車がかかります!

 

 

しばらくするとブルワーさん到着。

 

20Lというと、20kgですよ!!

それを両手で持ってどんどんハイエースに積み込んでいくんです、彼ら。

私も参加したくて2個ほど運んでみたのですがすぐに限界で

腰が痛くなって終了してしまいました。

 

「ブルワー業は力仕事」そんなワードが心に刻まれるとともに

なんてタフな人たちなのだと、心からの尊敬の念が生まれたのでした。

 

第一弾を運び、第二弾のために戻ってきてくれて休憩していただいている時に

お客さまにブルワー自ら商品の紹介や説明をしてくれるという

サプライズが発生! そいういの本当好きです。

偶然みたいな、必然みたいなことが起きるこのお店の空間も大好きです。

 

そして、第二弾も無事運ばれて本日の私の任務は終了。

 

その後ブルワーさんたちは麦芽の粉砕から濾過という作業に。

以下は送っていただいた写真です↓

 

麦芽になっているものを仕入れをして使います。

 

 

粉砕機にかけて麦芽は砕かれていきます。

 

 

 

砕かれたものがこちら。

人でいうなら前歯で割ったという感じでしょうか。

 

 

この後、濾過に参ります!

続く

 

 

 

<まとめ>

仕込みその1

https://sanco-beer.com/archives/115

仕込みその2

https://sanco-beer.com/archives/123

仕込みその3

https://sanco-beer.com/archives/142